噂の調査隊

行ってみたいけど行けないところ、憧れの場所や噂のお店などを学生が実際に体験、調査するコーナー。

最新号●2019年あき号(R1.9.27発行) ※写真をクリックすると大きい画像が見れるよ!

米沢市で開催される『学園祭』特集号です。
今回のザワワは、山形大学工学部・米沢女子短期大学・米沢栄養大学の3大学合同学園祭「吾妻祭」と三友堂看護学校の学園祭「三看祭」の情報を中心に紹介します。

◆吾妻祭◆

10月12日(土)  10:30~15:00
米沢女子短期大学・米沢栄養大学
10月13日(日)  10:00~19:00
山形大学工学部
10月14日(月・祝) 10:00~16:00
山形大学工学部

第25回『吾妻祭』テーマ「翼」


注目はアーティストライブとおばけ屋敷です!

<EnGene> 10月12日 15:10開演

米沢女子短期大学体育館

<山猿> 10月13日 15:00開演

山形大学工学部 100周年記念館前特設ステージ

<鳥居みゆき&藤井ペイジ> 10月14日 12:30開演

山形大学工学部 100周年記念館前特設ステージ

<カラオケ大会>

開催場所:
山形大学工学部 100周年記念館前特設ステージ

開催日時:10月14日①13:00~

企画説明:
出場者には自分の得意曲を歌ってもらい、皆さんに採点していただきます。ブロックごとに予選を行い、勝ち進んだ方の中から優勝者を決定します。
色々なジャンルが混ざったカラオケバトルなので、皆さんが楽しめる企画になっています!


<ミス・ミスターコンテスト>

開催場所:
山形大学工学部 100周年記念館前特設ステージ

開催日時:10月14日②

企画説明:
今回のミス・ミスターコンテストでは、ミスターの企画はアニメ、ドラマのワンシーンを再現しますのでミスターの演技力に注目です。
ミスの企画は胸キュンモテ仕草です。ミスたちのモテ仕草は可愛さ抜群です!
ミス・ミスター共通の企画はシチュエーション告白です。美男美女の告白に皆さんもドキドキ・キュンキュン間違いなしです!


<ビンゴ大会>

開催場所:
山形大学工学部 100周年記念館前特設ステージ

開催日時:10月14日③~16:00

企画説明:
ビンゴ大会では、あのゲームが手に入るかも?
その他豪華景品をたくさんご用意しております。
ビンゴになった人には、私たちが作った特製くじで景品を決めてもらいます。吾妻祭のステージ企画のラストを飾るビンゴ大会で、あなたの運を試してみませんか?

◆三看祭◆

10月19日(土) 10:00~15:00

オープンキャンパス同時開催 13:00~15:00
・学校概要 ・カリキュラム ・学校紹介
・入試概要 ・校内見学 ・在校生とのフリートーク

テーマ「笑顔~輝く未来へ繋ぐ看護~」

<学校紹介ブース>


開催場所:三友堂看護専門学校 2F 1年教室

注目ポイント:三友堂看護専門学校の特徴の紹介や、実際に看護師国家試験の問題も展示していますので、ぜひチャレンジしてみてください。

・学校紹介動画
・年間行事
・ユニフォーム、教科書、医療器具の展示
・看護実習、看護師国家試験問題
・関連書籍の展示

看護学校のカリキュラムや学生の声を聞くことができます。看護学校についてあまり知らない方、看護師を目指したいと考えている方、ぜひご覧ください!

<成人ブース>


開催場所:三友堂看護専門学校 2F 実習室

注目ポイント:血圧測定を行ったり、ハンドマッサージを行います。経口補水液の試飲もあります!

・血圧測定
・ハンドマッサージ
・AED(自動体外式除細動器)体験
・BLS(一時救命処置)体験
・生活習慣病についての展示

自分の今の血圧を知ることができたり、リラックス効果の得られるハンドマッサージなどを行います。また緊急時に備えたAEDの使い方や、家で作れる経口補水液の試飲などもあります!

<老年ブース>


開催場所:三友堂看護専門学校 2F 実習室

注目ポイント:介護食を食べてみてください。

・高齢者疑似体験
・介護食試食(数量限定)、トロミ水の試飲(数量限定)
・手浴
・介護予防体操の紹介
・パンフレット配布
・その他掲示物

介護食の試食や手浴、高齢者疑似体験は毎年人気の企画です。今年は新たにトロミ水の試飲ができ、実際に作ることもできます。今年も多くの方に体験していただけるように準備しています。

<小児・母性ブース>


開催場所:三友堂看護専門学校 2F 2年教室

注目ポイント:手作りスイーツやおかし・ジュースを準備しています。

・乳児バイタル測定
・妊婦体験
・小児の視野体験
・手作りスイーツ
・幼児が遊ぶスペース(おり紙、ぬり絵、ふうせん)

小児バイタル測定体験では、赤ちゃんモデルを使って体温や呼吸を測定することができます。他にも体験できる企画を準備しています。

<屋台ブース>


開催場所:三友堂看護専門学校 正面玄関

注目ポイント:来てくださる方全員が笑顔で美味しいと言ってくださるよう全力を尽くします。

・とん汁
・玉こん
・フランクフルト

屋台ブースでは、お客様のおなかも心も満足していただけるような、おいしい食べ物を準備してお待ちしております。
美味しい料理と素敵な笑顔を届けられるように心を込めてお作りします!

<地域交流ブース>


開催場所:三友堂看護専門学校 1F 図書室

注目ポイント:各事務所の方々が丹精込めて作ってくださった製品をみてほしいです!

・米沢市内施設紹介
・施設自主製品販売

米沢市内の事業者さんが手作りのぬいぐるみやストラップ、絵画やお菓子など出店してくださいます。

バックナンバー●2019年なつ号(R1.7.10発行) ※写真をクリックすると大きい画像が見れるよ!

ここがスゴイ!米沢の伝統工芸品たち
米沢の伝統工芸と言われて何が思い浮かびますか?
実は米沢には素晴らしい伝統工芸がたくさんあるのです!
知らないなんてもったいない! みんなで一緒に知っていきましょう~。

★工芸の館「よねざわ伝承館」
NPO法人米沢伝承館が運営する「よねざわ伝承館」は、地元の工芸作家(米沢織・齋藤英助、原方刺し子・遠藤きよ子、米沢焼・水野哲、米沢刺繍・中嶋朱実、木工芸・佐藤健一)の作品が一堂に展示されています。
建物は約100年前に建てられた元米沢織の織元のお宅。無料で入れるので、気軽に立ち寄ることができます。

info
よねざわ伝承館
住所:米沢市門東町1-1-11
電話:0238-20-5646
営業時間:11:00~16:00
定休日:火曜・水曜日

☆展示工芸品のご紹介☆

<米沢織>

上杉鷹山公が興し、今も続いている米沢の代表すべき伝統工芸であり、産業です。

info
染織工房わくわく舘(齋藤 英助)
住所:米沢市御廟1-2-37
TEL:0238-24-0268
営業時間:9:30~16:30
定休日:水曜日
URL:http://www.wakuwakukan.co.jp/
※紅花染、手織り体験ができます(要予約)

<原方刺し子>

400年前から伝わる米沢独特の原方刺し子です。

info
刺し子工房「創匠庵」(遠藤 きよ子)
住所:米沢市門東町1-1-11
TEL:0238-23-0509
営業時間:10:00~17:00(入館料250円)
URl: http://sashiko.club/
※刺し子体験ができます(要予約)

<米沢焼>

上杉鷹山公が興したといわれている「成島焼」を再興したのが「米沢焼」です。

info
米沢焼 鳴洲窯(水野哲・かをり)
住所:米沢市広幡町成島914
TEL:0238-37-2839
営業時間:9:00~18:00
定休日:無休
※陶芸体験ができます(要予約)

<米沢刺繍(日本刺繍)>

米沢織の生地に絹糸で日本刺繍を施します。

info
繍房 朱(中嶋 朱実)
住所:米沢市門東町3-3-1 米沢共立ビル3階
TEL:0238-23-2341
URL:http://www.nouveau-s.com
※刺繍教室を開催しています

<木工芸>

槐の木を使い、工芸品からコーヒーカップなどの日用雑貨を作っています。

info
幸林工芸(佐藤 健一)
住所:米沢市福田町1-3-1
TEL:0238-23-5598
FAX:0238-38-3958
URL:http://kourin.jpn.com/

バックナンバー●2019年はる号(H31.4.12発行) ※写真をクリックすると大きい画像が見れるよ!

うまい一杯を食べに行こう!
みんな大好きらーめん特集!
お気に入りの一杯を見つけて米沢を満喫しちゃおーっと。

米澤らぁけん

日々研究を重ねて作り出されるこだわりの牛骨スープです。あっさりながらも濃厚でコクがあり、醤油にも塩にも合います。まろやかな味わいなので、最後まで飲み干せるスープです。チャーシューもホロホロとほぐれる柔らかさで、サイドメニューのチャーシュー丼もおすすめ。お店のらぁけんの名前は、らーめん研究会との事。スタッフの皆さんが毎日試行錯誤で研究を重ねており、これから作り出されるラーメンにも目が離せません。

★INFO★
米澤らぁけん
住所:米沢市本町2-1-28
営業時間:11:00~15:00(木・金・土・日)
定休日:月・火・水曜

かまた食堂

あっさりの醤油スープに自家製手もみの細縮れ麺という、オーソドックスな米沢らーめんが食べられる名店です。毎日食べても飽きのこないラーメンをとご主人がこだわり、スープには鶏ガラと煮干しをベースに、野菜がたくさん入っている為、澄んで優しい甘みがあるのが特徴的です。中華そばにごま油で炒めた野菜がたっぷりと入った野菜中華は女性に人気があり、シャキシャキ野菜と共に食べられる大満足の一杯です!

★INFO★
かまた食堂
住所:米沢市通町2-13-43
電話:0238-21-6783
営業時間:11:00~14:00
17:00~18:30
定休日:火曜

中華麺ごとう

米沢らーめんとは一味違う、4種類のスープとそれぞれのスープに合った麺で、醤油や担々麺、つけ麺やゆず塩等、さまざまなラーメンが味わえるお店です。にんにくを焦がした自家製黒マー油が入った濃厚味噌ラーメンは、スープが濃い~けれど、しつこくなく、もちもちの中太麺とよく絡みます。野菜たっぷりで食べごたえありの一杯です。そしてとろける柔らかさの自家製チャーシューは、口の中で旨味があふれます!いろんなラーメンを食べて、お気に入りの一杯を見つけるのもいいですね。

★INFO★
中華麺ごとう
住所:米沢市花沢365-2
電話:0238-40-8401
営業時間:11:00~15:00 日は11:00~17:00
定休日:月曜(祝日は翌火曜)

バックナンバー●2019年ふゆ号(H31.1.11発行) ※写真をクリックすると大きい画像が見れるよ!

こんなお餅はいかがでしょうか?
お餅は、運動や脳のエネルギーになる栄養素が豊富。さむ~い冬も、お餅を食べてぽかぽかしちゃいましょう!定番から個性的な食べ方まで、全部味わってくださいね!

そばや
伝右ェ門

蕎麦の他に、県産のモチ米を使用し、店内でついたお餅が食べられる伝右ェ門。今回紹介するのは、「もち天ぞう煮」です。
もち天ぞう煮は、米沢の新名物グルメを決めるY-1グランプリにて、2年連続グランプリ。世代を超えて愛されるお雑煮の新しい形です!
外はサクッと、中はフワッとした食感の餅の天ぷらを、醤油ベースに鶏ダシのきいたツユにつけて、いただきます!もち天も3個ついてボリュームたっぷりです。米沢の新名物、食べなきゃ損です!

★INFO★
そばや 伝右ェ門
住所:米沢市相生町2-74
電話:0238-22-7804
営業時間:昼 11:00~14:30
     夜 17:00~19:00
定休日:月曜日(月曜が祝日の場合は昼のみ営業)

お餅の専門店
おおくぼ福餅

おおくぼ福餅のお餅は、自家製のモチ米を毎朝杵ついているのがこだわり。毎日つきたてのお餅が食べられます。天候などによって変わる水分を手で感じながら、コシのある、柔らかいお餅を提供しています。
餅に合わせる味付けも一つ一つ手を加えています。中でも「じんだん」は、旬の時期に収穫した自家製の枝豆で手作り。豆の味が強く、豆の食感も抜群です!
単品はもちろん、いろんな種類を少しづつ食べたい方には好みの味のハーフサイズを。 お餅の食べ放題もあります。手作りの温かな味を召し上がれ。

★INFO★
おおくぼ福餅
住所:米沢市塩井町塩野1721
電話:0238-24-8225
営業時間:11:00~餅がなくなり次第終了
定休日:月曜日

小林糀屋

小林糀屋では、自家製のこゆきもちというモチ米を、添加物は入れず、毎日ついて提供しています。注文が入ってからちぎられるお餅は柔らかくコシがあります。
オーソドックスなお餅が並ぶ中メニューの中で個性的なのが「おもちのワッフル」。中身は、数種類ありますが、今回は舘山りんごの手づくりジャムとカスタードクリームがたっぷり入ったワッフルと餡子と生クリームのワッフルです。
最初ほおばった時にはサクッ、パリッとしていますが、噛めば噛むほどモチモチとした食感に変わる新食感スイーツです!ワッフルの為の餅を探したというこだわりのお餅は、しっかりとした味を感じ、食べ応えもあります。今回紹介したメニュー以外に、クリームチーズと併せたワッフルもありますので、ぜひご賞味ください!

★INFO★
小林糀屋
住所:米沢市赤芝町1626-2
電話:0238-32-2034
営業時間:10:00~17:00
定休日:月曜日(月曜祝日の場合は翌火曜日)

バックナンバー●2018年VOL61ザワワあき号(H30.10.1発行) ※写真をクリックすると大きい画像が見れるよ!

~よねざわスイーツ通り~
山大、米短、栄養大の3つの学校の大体真ん中あたり。おいしいスイーツのお店がひとつ、ふたつ…。
甘くておいしいお店がいっぱいのこの通りを「よねざわスイーツ通り」と名付けて、特集します。

cafe SORA。
「cafeSORA。」は、心地よい時間と空間を届けるカフェとして、8月にオープンしたばかり。
まずご紹介するのは「ごろごろ果実」。果実を選べるだけでなく、シロップの割り方も4種類から選ぶ事ができるドリンクです。キラキラの見た目とすっきりとした甘さが嬉しい。外はカリッと中はフワフワにしあげた「フレンチトースト」。
量が少なくなりがちなカフェメニューだけれど、満足感のあるボリュームも大切にしたいと店長さん。遊び心満載のメニューを新しいおしゃれカフェで楽しもう!

<info>
cafe SORA。
住所:米沢市大町1-1-29
電話:0238-20-5290
営業時間:11:00~19:00(L.O.18:00)
     ランチは~14:00まで
     ※宴会やパーティーの予約により、営業時間が変更になる場合があります。
定休日:火曜日、第2・第4水曜日

甘酒処 糀の花
カクリキ味噌で有名な花角味噌醸造で作られる甘酒を、店内で提供しているのが「甘酒処 糀の花」です。
メニューは、4種類。甘酒にお好みで豆乳を加える「甘酒はーふ」。甘酒と牛乳で飲む「甘酒みるく」にさらに抹茶をプラスした「甘酒抹茶みるく」。1番人気の「ふろーずん甘酒」。こちらの甘酒はつや姫100%。甘味料を一切使用していないので、お米そのものの甘さが感じられます。加熱処理なども行わず、保存料も不使用。牛乳や豆乳と一緒に食べることで、つや姫のツルっとしたのど越しも際立ちます。甘さもスッキリと、口当たりもまろやかで、より美味しく、飲みやすいです。

<info>
カクリキ味噌醸造元 ㈱花角味噌醸造
甘酒処 糀の花
住所:米沢市大町1-2-23
電話:0238-23-0641
営業時間:糀の花 10:00~16:30
     花角味噌醸造 9:00~17:30
定休日:日曜・祭日

梅花堂
4代続く街のお菓子屋さん「梅花堂」。おススメは3代目と4代目それぞれが作るモンブランです。「親父のモンブラン」は、ロールケーキを土台として、栗、生クリームやカスタード、栗ペーストというシンプルで昔ながらの黄色いモンブラン。すっきりとして甘さ控えめで食べやすい!「息子のモンブラン」は、土台はサクッとしたメレンゲ。こちらは素材の良さを生かした、皮付きの茶色いモンブラン。滑らかで栗の味を強く感じ、クリームも濃厚。食べ応えも十分です。
今年の10月6日にリニューアルオープンを予定。リニューアル後は月ごとのプリンや、新たな看板お菓子「おもてなしカスター」も登場予定。秋からも進化を続ける梅花堂から目が離せません。

<info>
梅花堂
住所:米沢市本町3-1-18
電話:0238-23-1964
営業時間:月~土 8時半~19時半
     日曜日 8時半~19時
定休日:隔週水曜日
10月6日~8日までリニューアルオープンフェア開催!

レストパーラー マナ
手作りにこだわった多くのパフェを提供している「マナ」。
新作の「焦がしきな粉とごまたっぷりパフェ」は、炒ったきな粉とごまがたっぷり入って香ばしい!手作りのごまのブランマンジェにお茶のゼリーが2種類、ジェラートやクルミ、季節のフルーツが入って、食感も良いです。あっさりと甘さ控えめ大人の味の「紅茶のゼリーとフルーツコラボパフェ」は、自家製のジャムや紅茶クリーム、カスタード、紅茶のゼリーと旬のフルーツがキラキラと輝きます。

<info>
レストパーラー マナ
住所:米沢市大町1-2-30
電話:0238-23-1461
営業時間:11:30~20:30(L.O.19:30)
定休日:日曜日

バックナンバー●2018年ザワワなつ号(H30.7.10発行) ※写真をクリックすると大きい画像が見れるよ!

レトロな空間で「涼」を楽しむ
あつーい置賜の夏。思わず伸びをしたくなるような、どこか懐かしい落ち着く空間で、まったり、のんびり涼むのはいかがですか?

曲屋 なでら

築200年以上の古民家でいただけるのは自家製のそば粉で作る手打ちの『二八そば』。
自家栽培の山形県の品種である"でわかおり"を使用した手打ちそばは、そばの香りを感じられ、暑い夏でもするっと食べられます。「お客様が師匠!」と語る店主の原田さん。何年もかかって今の味にたどり着きましたが、いまなお改良を重ね、進化を続けています。
なでらでもう一つ人気があるのが『かいもち』。納豆とごまのたれにつけて食べるなでらのかいもちは、ふわふわで口に入れるとトロっとするように滑らか。そば粉100%なので風味も抜群です。 

★INFO★
曲屋 なでら 
住所:米沢市笹野本町211
電話:0120-38-4636
営業:11:00~15:00
定休日:火曜日

Tant Grazie
花ごよみ


昔懐かしい喫茶店の雰囲気が落ち着く花ごよみ。 今回は、夏にぴったりの『ミニクリームあんみつとドリンクセット』をご紹介します。コリコリ、プルプル食感の寒天が食べ応え抜群のあんみつは、手作りの粒あんに栗の甘露煮、思わず「わぁ」と歓声を上げちゃうバラの形に盛られたアイスクリームがトッピングされています。ゆっくりとのんびりとした時間を過ごしてほしいとの思いから、ボリュームは全てちょっと多め。ドリンクでは1杯おかわり付きのメニューもあります。 この夏おススメの『生レモンスカッシュ』は、生レモンの酸味と柚ハチミツの甘さ、ほのかに香るハーブが爽やかなドリンク。夏に絶対飲みたくなりますよ。酸味が苦手な方や反対に大好きな方は酸味の度合いが選べます。

★INFO★
花ごよみ
住所:米沢市門東町3丁目1-45
電話:0238-23-0262
営業:11:00~17:00
定休日:不定休

遠山茶屋 Harmony

お座敷と開けた庭がある遠山茶屋Harmony。 Harmonyのランチセットは、手作りパンにコロッケかハンバーグ、野菜がたっぷりサンドしてある『気まぐれパンランチセット』とこちらも手作りの食パンに旬の野菜とチーズがとろける『ピザトーストランチセット』の2種類。夏は自家栽培の野菜を使用し、出来るだけヘルシーに仕上げたランチは、素材の美味しさが感じられます。
スイーツは、ふんわりとした『チーズケーキ』と『シフォンケーキ』。週替わりでメニューが変わる『お楽しみケーキ』の3種類。マスターの奥さんが作るケーキ類は甘さは控えめで優しいお味。
マスター自ら2つのメーカーの豆をブレンドして入れるコーヒーは、苦みや酸味別の数種類から選べます。夏におススメなのが『水出しアイスコーヒー』。4時間かけて抽出されるアイスコーヒーは1日限定4杯!通常のアイスコーヒーより、まろやかで飲みやすいのが特長です。

★INFO★
遠山茶屋 ハーモニー
住所:米沢市遠山町前田842-1
電話:090-2972-6656
営業:11:00~18:00
定休日:月・火・水
    冬季 12/25~4/28まで冬眠

バックナンバー●2018年はる号(H30.4月13日発行) ※写真をクリックすると大きい画像が見れるよ!

お花見にぴったり!テイクアウトグルメ

お肉屋さんの出来立てお弁当
肉のさかの

 販売する米沢牛がメディアにも取り上げられるお肉屋さんの『さかの』のお弁当一番人気は「肉ダンゴ弁当」!米沢牛入り肉団子は一度油で揚げているため、外はカリっと中はジューシー。オンリーワンの味を目指すさかのならではのこだわりが詰まった一品です。米沢牛のステーキ・ローストビーフなど様々な調理法の米沢牛が食べられる米沢牛づくし弁当(税別2,000円)もあります。
店頭で販売されている 「米沢コロッケ」「米沢メンチカツ」。あふれ出すお肉と野菜のうまみがジュワっと口に広がります。お肉屋さんならではのお肉の量で食べ応えも十分です。
現在学生アルバイトも募集中です!

★INFO★
肉のさかの
★周辺のお花見スポットは北村公園
  住所:米沢市金池5丁目6-115
TEL:0238-26-4629
営業:10:00~19:30
定休日:火曜日

おしゃれなドリンクと手作りチーズケーキをテイクアウト!
cafe towa

 海をイメージした店内が素敵な『cafe towa』。今回ご紹介するのは、フルーツがたっぷり入り、華やかで春にぴったりの「酵素ドリンク スペシャル」。アンチエイジングや美肌効果もある酵素をフルーツから手軽に味わってほしいと、季節のフルーツのシロップを作り、飲みやすいように炭酸で割って提供しています。フルーツは、一番おいしい状態をキープするため、あえて冷凍して使用するので、フルーティーな香りと味がぎゅっと詰まったドリンクに仕上がっています。
 手作りのベイクドチーズケーキは、とっても濃厚。ミチっと詰まったチーズ部分は、裏ごしを繰り返し、軽すぎず重すぎずの絶妙な口当たりです。チーズケーキの種類によりクリームチーズを変えるこだわりをぜひお試しください。

★INFO★
cafe towa ★
周辺のお花見スポットは上杉神社
住所:米沢市御廟2-3-47 2F
TEL:0238-20-5883
営業:月~土曜日
Lunch&cafe 11:30~16:00
   Bar 18:30~23:00
日曜日
Lunch&cafe 11:30~16:00
  Bar 16:00~21:00
定休日:毎週水曜日・第三火曜日

つや姫100%のモチモチお団子
くるみのき

 オープンして1年目のお団子屋さん「くるみのき」。山形産のつや姫だけを100%使った無添加のお団子は、お米を蒸して、練って、つくという作業を繰り返すことで米の味や香り、食感も滑らかでモチモチとした一味違うお団子になります。
今回は、ごま入りで風味豊かな手作りきなこで優しい甘さの「ごま入りきなこ」と店名でもある「くるみ」のお団子をいただきました。食材は地産地消を心掛け、中でもくるみは置賜地方を中心とした国内産の「鬼くるみ」を店内で割って使用します。濃厚でなめらかなくるみペーストは絶品です!
 くるみのきのカフェスペースでいただく「くるみのきセット」は人気メニューの「枝豆じんだん」「あんこ」「みたらし」「くるみ」のお団子が2個ずつ、珈琲か抹茶で楽しめるお得なセットです。どれも絶妙な甘さで、素材の味を大切にする丁寧さが感じられます。

★INFO★
くるみのき
★周辺のお花見スポットは上杉神社
住所:米沢市大町3丁目5-6
TEL:0238-40-8161
営業:10:00~16:00
定休日:水曜日
Instagram:@kuruminoki4913